医療レーザー脱毛のメリット

医療レーザー脱毛の特徴

最近では様々な脱毛方法があります。中でもレーザー脱毛は施術が素早く、痛みも比較的軽いため、注目を集めている脱毛方法の一つです。レーザー脱毛はクリニックや皮膚科などによる医療脱毛やエステサロンによる脱毛、家庭で手軽にできるものもあります。数ある脱毛の中でも医療レーザー脱毛ならではの1番の特徴は、医療スタッフにより行われるということです。医療レーザー脱毛はクリニックや皮膚科などで行われている脱毛方法です。エステサロンでの脱毛とは違い、医師の診察があったり、看護師による施術が行われたりします。そのため、脱毛中に痛みが我慢できない場合は麻酔の使用ができたり、施術後に皮膚の炎症を抑える薬を処方してもらうことも可能です。

医療レーザー脱毛の効果

医療レーザー脱毛は他のレーザー脱毛と違ってレーザーの出力が強いという特徴があります。そのため、他の脱毛方法に比べると効果が大きいです。効果が大きいということは、施術の回数を少なく脱毛を終えることができるということです。脱毛は、1日で終わるものではありません。毛の生え替わりの周期に合わせて複数回施術を受けなければなりません。エステで行われる脱毛では、女性でも10~20回程度の施術が必要と言われます。一方、医療レーザー脱毛では、5~10回程度の施術で脱毛を終えることができると言われています。一般的に脱毛は数週間という期間を開けて複数回施術を受ける必要があるので、少ない回数で脱毛を終えることができるのは嬉しいですよね。